FXの初心者トレーダーが覚えるべき事

FX 初心者 トレーダー

FXの初心者トレーダーはまず何をやっていいのか全然分かっていないと思います。

FXの始め方は分かったが、その他に何を覚えれば良いのか困っているのではないでしょうか。

この記事では初心者トレーダーが身につけておくべき要素を紹介していきます。

FX初心者トレーダーが抑えておくポイント

値動きをよく見て考える

FXの初心者トレーダーはまず少ない枚数を張るか値動きを良く観察することに努めましょう。

初心者という事は経験がまるで足りないのでFXの相場とはどういう動きをするのかがまったく分かっていないという事です。

この部分をわかっていないとトレードのしようがありませんよね。

なのでまずはFXの相場がどういう風に動いて何故そうなったのかを常に考えましょう。

そうすると自然と値動きに意味がある所と意味の無い所が存在する事がわかるはずです。

FXは基本的に意味のある所で入るやり方が正解でその部分がいわゆるチャンスポイントといわれる所です。

これはかなり重要な事ですのでFXの初心者トレーダーは是非抑えておきたい部分といえるでしょう。

関連記事⇒FXにおける値動きのパターンやクセを知る

FXで勝つとはどういう事か

そもそもFXで勝つ事の意味を初心者トレーダーは理解していない人が多いです。

FXはその相場にたくさんの人々が資金を投入し皆が差額を取って利益を上げようとしています。

つまりFXで勝つという事はまったく知らない誰かからお金を奪い取るという事です。

いわゆるゼロサムゲームという物ですね。

結局の所はお金は有限ですのでリアル社会でもいえる事ですが誰かが富を得て誰かが奪われるという事です。

FXはまさにこの世界のあり方を端的に表しているといえるでしょう。

弱肉強食という生物本来の姿が冷酷に行われている場がFXの相場です。

関連記事⇒FXは相場観の感覚と理論的分析で勝つ

経済の勉強をする

FXではやはりある程度の経済知識があった方が有利なのは間違いないです。

ただしあまりセオリーどおりに動かないのが相場です。

だいたいこうなったらこっちの方向にいく可能性が高いぐらいに思っておきましょう。

信じすぎるとやられるのがFXですので。

関連記事⇒FXは経済の勉強が必ず必要なわけではない

FXで勝つための要素

FXの初心者トレーダーは自分の資金や生活スタイル、メンタル等を考慮して自分独自の手法を身につける事が大切です。

損切りはいつするのか、それともナンピンするのか、利益確定はいつか。

短期なのか中長期なのか、何がどうなったらどういうFXのやり方をするのか考えて実行し改善していくのです。

FXの初心者トレーダーは常に勉強が必要という事を覚えておこう

FXは生き物といわれおり、時代によって値動きがまったく異なります。

ですので、その度に値動きやニュースをよく観察して学んでいかないと普段勝っている人でも勝てなくなってしまうのです。

人生は常に勉強だという言葉がある様にFXも常に学んでいかないと生き残る事が出来ないのです。

FXで億の金を手にいれても全てを失った人もいます。

FXは順調に利益を伸ばし続けても一度のミスで全てを失うという事を心に刻んでおきましょう。

>>今なら最大30,000円キャッシュバック-FX口座開設方法

PR