FXの軍資金はいくら必要でどう考えるべきか

FX 軍資金
FXの軍資金はそれほど多くなくても問題ありません。

もちろん多ければそれだけお金を増やす事が出来ますが、軍資金が少なくても時間をかければ大金を稼げるのがFXです。

むしろFXを始めようとするのであれば大金をいれるのではなく、少額でトレードして経験を詰んで儲かった分を投資金に当てるやり方の方が良いといえるでしょう。

「FXの軍資金はいくら必要でどう考えるべきか」の続きを読む…

FXは損小利大の手法じゃなくても勝てる

FX 損小利大 手法

FXは損小利大の手法で勝つ事が基本とされていますが、必ずそうしなければいけないというわけではありません。

結局の所、勝率が高いか1回で取る利益が多くてトータルでプラスになるかどうかという話なだけです。

極論をいってしまえば、損大利小でも勝率が80~90%ぐらいあって残りの負け額が勝ち額よりも低ければ勝つ事ができるのです。

実際にナンピンを多様して勝率が相当高く、負ける時の額が大きいけど勝っている人がいるそうです。

しかしちゃんと計算してやらないと普通の人はコツコツとってドカンと負けるだけになるので注意が必要です。

「FXは損小利大の手法じゃなくても勝てる」の続きを読む…

FXは安心・安全を考えるべき

FX 安心 安全

FXに安心・安全という言葉はあっていませんが考えるべきものです。

FXはリスクを取ってリターンを上げる物という考え方の人が多いですが、本当にそうでしょうか。

攻めばかり考えるFXのやり方は絶対に負けてしまいます。

要は安心・安全とリターンとの割合いなんです。

「FXは安心・安全を考えるべき」の続きを読む…

FXは勝率よりもリターン・リワード値が重要

FX 勝率 リターン リワード

FXは勝率よりもリターン・リワード値の方がはるかに重要という事をご存知でしょうか。

勝率なんて本当にどうでもいいんです。

そんなものはおいといてリターン・リワード値がびっくりするぐらい重要なんです。

勝率は2~4割ぐらいのFXのやり方で十分です。

「FXは勝率よりもリターン・リワード値が重要」の続きを読む…

FXのスキャルピングは勝率どのくらい必要か

FX スキャルピング 勝率

FXのスキャルピングはどのくらいの勝率があった方が良いのかというと基本的には高い方がやりやすいと思います。

しかしFXで勝つという目的においては勝率は重要ではありません。

問題はたくさんトレードした結果の利益と損失の差額だけです。

いくら勝率が高くても一回のトレードで2pipsしかとらないのに負ける時は20pips負けるという様なやり方では意味がないですよね。

ですので重要なのはそのトレードをやり続けた結果トータルでプラスに出来るかどうかなのです。

勝率は言ってしまえばあるに越した事はないがFXで勝つという目的だけにおいてはそこまでこだわらなくてもいいです。

「FXのスキャルピングは勝率どのくらい必要か」の続きを読む…

FXにおける利益確定タイミングがいつかだって?

FX 利益確定 タイミング

FXでは利益確定のタイミングが難しいとされています。

それはどこまで思った方に動いてくれるのか分からないからです。

基本的には利益確定のタイミングは手法によります。

手法によって全然やり方が違います。

「FXにおける利益確定タイミングがいつかだって?」の続きを読む…

FXはpipsで利益や損失を考えるべき

FX pips 利益 損失

FXはpipsで利益や損失を見るべきです。

金額でいくら勝った負けたという人がいますが、基本的にそういう考え方はオススメできません。

詳しい話をする前にpipsとは何かというと為替レートが動くときの最小単位の事で、例えばドル円の場合は、100.01円という様な表示の0.01の1の部分が1pipsに当てはまります。

円が関係している場合は1銭と同じ物です。

ただ最近は100.001円といった様な表示をする所が多いので注意しましょう。

この場合は0.1pipsと呼びます。

「FXはpipsで利益や損失を考えるべき」の続きを読む…