FXで損切り貧乏になるのがイヤならやり方を考えよう

FX 損切り貧乏
FXは損切りが大切と言われていますが、やりすぎて損切り貧乏になってしまう人も案外多い様です。

ほとんどの人は損切りが出来ずに自滅していく事が多いので驚かれるかもしれませんね。

個人的には損を最小限に抑える事が出来ない人はいつか必ず負けると考えているので、現状損切り貧乏だったとしてもまだ全然マシな人だと思います。

「FXで損切り貧乏になるのがイヤならやり方を考えよう」の続きを読む…

FXは損切り貧乏で良いんだよ

FX 損切り貧乏

FXで損切り貧乏になって困っているという方がいると思いますが、FXで勝つには損切り貧乏で構いません。

スタイルや手法にもよりますが基本的に負け組みはナンピンで対処しようとしますが普通の人は損切りでカバーをした方が良いです。

ナンピン手法というFXのやり方は、実は難しいため玄人向けです。

だから損切り貧乏の方が良いのです。

「FXは損切り貧乏で良いんだよ」の続きを読む…

FXで損切りするから負けると思ってる人はヤバイ

FX 損切りするから負ける

FXで損切りするから負けると思っている場合は考えを改めた方が良いでしょう。

どんな優秀なプロトレーダーでも損切りしないで勝つ人は99%いません。

そもそも損切りしないという事は自分の考えをほぼ100%当てる事が出来るという事になります。

それが出来る人はもう人間ではなく神様だけです。

「FXで損切りするから負けると思ってる人はヤバイ」の続きを読む…

FXは損切りしないでナンピンするやり方は負けやすい

FX 損切りしない ナンピン

FXは損切りしないでナンピンするとほとんどの人が負けてしまいます。

というのもナンピンする人のほとんどは損切りを苦手としている人だからです。

しかしナンピンは本来損切りしないというか苦手な人が使う物でなく、損切り出来る人が使う方法です。

「FXは損切りしないでナンピンするやり方は負けやすい」の続きを読む…

FXのスキャルピングにおける損切りはどうするべきか

FX スキャルピング 損切り
FXのスキャルピングは損切りを的確に行わないと勝つ事は出来ません。

いくら利益を勝率8割ぐらいで取れたとしても損切りが出来なければすぐにその利益が無くなってしまいます。

基本的にスキャルピングの場合はちょっとでも逆に行ったら損切りするべきです。

その人のやり方やルールにもよりますが5pipsも逆にいったら損切りを考えた方が良いです。

FXは損失が出ても戻ってくるだろうと思って損失を許容しているととんでもない事になります。

FXをトレードしている人ならほとんどの人は経験があると思います。

何故あそこで損切りしておかなかったのか、なんでここまで損失を増やしてしまったのかと思ってもどうしようもありません。

「FXのスキャルピングにおける損切りはどうするべきか」の続きを読む…

FXでの損切りルールやタイミング

FXでの損切りルールやタイミングの決め方ですが、あまり深く考える必要はありません。

基本的には自分が考えた方向と逆にいったら損切りをすれば良いでしょう。

これは単純な話で自分が予想して入ったポジションの方向と逆にいくわけですからあたり前の話です。

そのままポジションを持っていれば戻ってくるかもしれませんが、それは甘いといわざるを得ません。

とにかく致命傷になる前のタイミングで損切りする事が正解です。

「FXでの損切りルールやタイミング」の続きを読む…