FXの欠点を知っておいて損は無い

FX 欠点

FXには欠点がいくつかあり、利点だけではありません。
お金を稼ぐにはなにかしらの代償が必要なので当たり前といえば当たり前です。

FXの欠点は覚えておいて損は無いと思いますので、いくつかご紹介していきます。

FXの欠点まとめ

株とかに比べて通貨ペアが少ない

FXはよく株と比べられる事が多いですが、FXは株に比べて取引できる種類が少ないです。

株は上場している数千社から取引する対象を選ぶ事が出来ますが、FXは数でいえば圧倒的に少ないです。

という事は必然的にチャンスというのが少なくなる欠点があります。

FXで他通貨を取引している人もいると思いますが、大体は1~2種類の人が多いのではないでしょうか。

関連記事⇒FX初心者向けのおすすめ通貨はコレだ

となると取引するタイミングが非常に限られてしまいます。

ロスカットされてしまう

FXはある一定以上維持率が下回ると自動でロスカットされてしまいます。

これは利用者の事を考えられた制度でもありますが、場合によっては欠点になりうる事もあります。

土日の持ち越し

FXのトレードのやり方にもよりますが、土日を跨いでポジションを持つと何かあった時平気で数円値が飛んでから始まる事があります。

あまりない事ですが、たまにある事なので十分注意する必要があります。

借金になる可能性がある

ロスカット制度があるのでほぼなる事が無いですが、FXは借金になる可能性を秘めています。

持ち越しや何かすごいニュースがあった時にロスカット機能が役に立たず借金になるわけですが、滅多になりませんが実際に起こった時は非常に欠点となります。

関連記事⇒海外FX口座は借金になる事が無いためオススメ

予想が難しい

人によると思いますが、ファンダメンタルを重視してトレードする人はかなり予想が難しいという欠点があります。

FXはドル円一つとっても他の通貨の影響を受けているので、色々なファンダメンタルが複雑に絡み合っています。

これを予想するのはかなり難しく、また素直に値が動かない事も多いです。

FXは何か大きなニュースがあった時、ファンダメンタルが強いですが、通常時ではテクニカルを信用した方が上手くいく事でしょう。

FXは欠点もあるが利点もある

FXは少ない資金で投資する事が出来て、レバレッジをかける事によって資金以上の取引をする事が可能です。

これを欠点ととるか利点ととるかは人それぞれかもしれませんが、少ない資金で大金を稼げる可能性を秘めているという事です。

また、FXでは数万円や数十万円から数千万円、数億円を目指せる事が最も大きい利点といえるかもしれません。

>>今なら最大30,000円キャッシュバック-FX口座開設方法

PR