FXでアベノミクスの円安相場に乗って収益を上げた

FX 円安相場

私はFXを始めて約10年くらいで、基本的な投資手法はデイトレです。
普段は別の仕事を持っているので、それ程多くの時間をさける訳ではありません。

その為、デイトレでこまめにポジションチェンジを行って過度なリスクを取らないような投資を心がけて、大きなリスクをとるよりもむしろ細かな利鞘を取るというFXのやり方を行っています。

また平日の夜間帯等、自分の時間を持ちやすい環境で無理なく投資をする様にしています。

円安局面は2度美味しい

為替取引の醍醐味は売りでも買いでも大きな収益を上げる事ができるという点です。
大きなレバレッジをかけて自分の投資収益を上げる事はとても重要な事です。

しかし、時には多くの損失を計上する事も十分に考えられるので注意が必要です。

FXでは金利の低い日本円を売却して高金利通貨を購入する事で得られるスワップポイントという収益を取る事もできます。

スワップポイントは大変多くの方が活用しています。

是非、自分の投資を為替収益のみならずもっと多角的に得る為にこのようなスワップポイントも有効に活用していきましょう。

大きく円安に触れ、その相場が長く続くような局面ではこのようなスワップポイントは大変重要となってきます。
私の場合、自分らしい稼ぎ方を考える中で円安に触れるタイミングをきちんと抑えて投資を行なう事が大変重要でした。

アベノミクスの際は大変な円安誘導のおかげで、多くの投資家が大変な収益を手に入れました。

私もその恩恵を被って、短期間ですが回転売買を行いながら大変大きな収益を得る事ができました。

管理人コメント

アベノミクスの円安相場に上手く乗れた人はたしかにものすごく利益を上げられたと思います。

やはり投資というのは時期とかタイミングが凄く重要ですので、そういう相場を見極める能力だったり、めぐり合える運が必要だったりします。

もちろん、この方の場合FX歴が10年でなおかつデイトレという事はある程度実力が無いと相場が良かったとしても勝てる物ではありません。

FXの経験的にも技術的にも秀でているのだと思います。

>>今なら最大30,000円キャッシュバック-FX口座開設方法

PR