FXでイライラする事を抑えるためには

FX イライラ

FXをやっているとイライラする事がとても多いと思います。

FXの始め方を学び、やり方を勉強してさぁ実戦だと思って実際やってみるととんでもなくイライラするのがFXです。

勝っていても負けていてもとにかくイライラしてしまってどうしようもない。

けれどもこの精神状態をなんとかしないとFXで勝ち続けるのは困難です。

FXは相場の参加者と自分自身との戦いですので、まずその相場でどうやって勝つのかというFXのやり方を学び、次の段階として自分がその通りに実行できるかが問題となってきます。

ですので、メンタルコントロールはものすごく重要な事で、なんとかしてこのFXをするとイライラするという現象を抑える必要があります。

FXでイライラする場合の対処法

FXでイライラしてきたらトレードを中止する

FXをやっているとイライラするわけですから、単純に一度トレードを中断して感情を整える時間をつくりましょう。

その場合、ただやめるだけだとあまり効果が無いため、体を動かしたり別の何かをしたりしましょう。

トレードの再開もすぐに行うのではなくて、ある程度の時間をとりましょう。

FXでトレードする時間を決めておく

FXでイライラする場合はトレード時間の長さが関係する事があります。

人間の集中力は長時間持つようにはできていないので、ある程度の時間の長さを決めておくとよいかもしれません。

ただし、勝つためにはチャンスを待つ事が大事です。

そうなると相場に合わせる事が必要となってくるので、時間の長さも自分都合にするのは正直難しい事です。

関連記事⇒FXは毎日トレードして良いわけじゃない

チャートツールのアラート機能を活用する

FXのツールではいくらになったらアラームを鳴らすといった機能が備わっている事が多いです。

ですので、その設定をしておいてチャンスがきそうな時だけ相場を見る様なFXのやり方をしておけばイライラするという事が減るかもしれません。

しかし、これもタイミングが結構難しいので上手く使わないとトレード出来ない場合があります。

FXはどうしてもイライラしてしまうもの

アレコレとFXをやっている時にイライラしない様な方法論を上げたとしても結局の所、イライラしてしまうのはどうしようもありません。

はっきりいってそれがFXという物としか言い様が無いからです。

結局の所、自分の感情をコントロールできるかどうかがFXで勝てるかどうかの部分につながってきます。

ほとんどの人はこの部分を制御できないからFXで負けてしまうのです。

関連記事⇒FXのストレスを軽減させる方法

>>今なら最大30,000円キャッシュバック-FX口座開設方法

PR