FXの開始資金はいくらが良いのか

FXにおける開始資金を高額だと思っていませんか?

実はそうでもなくて一般的な所であれば50,000円ぐらいの資金で開始する事ができます。

正確に言うともっと少額でトレード出来る特殊な所がありますが、レートが低すぎてそもそもFXをやる意味がないので除外します。

ちなみに50,000円というのは最低資金であり、出来れば10~30万円ぐらいは欲しい所です。

この開始資金がもし高いとかそんな余裕は無いというのであればFXはやるべきではないでしょう。

FX 開始資金

FXは生活費を賭けてまでやる物では決してありません。

あくまで余剰資金を運用するためにやる物です。

よくFXで借金をしたとか大損したという人はそもそもの開始資金がどこかから借りてきたお金だったり、身の丈以上の開始資金だった事がほとんどです。

そういう人達はFXを始めた開始の時点ですでに間違っているのです。

matigai

少額で安全マージンをとって取引すれば大事にはなりません。

もし余剰資金が数百万円あるという人がいたとしても必ず数十万円の少額でしばらくFXトレードを行いましょう。

そして勝てるようになってきたら徐々に金額を増やしていきましょう。

間違っても資金を全て一度につぎ込むという行為はしない様にしてください。

本当にいきなり退場してしまう可能性もございます。

ubawareru

また、少額で開始して勝てる様になり、これはもっと資金を入れればもっと稼げると思い資金を相当入れる人が多いです。

これも負ける人のパターンで、勝っている時とまったく同じトレードが出来れば勝てる可能性は高いですが、FXは投資資金が増えれば増えるほどメンタル面に多大な影響を及ぼします。

そうなると通常通りのFXトレードを行う事が困難となり、ドンドンと負けていってしまいます。

huen

ですので、増やすのであれば本当に序所にといった感じです。

相場ではまず少額の資金でどういう値動きをするのかとかどういう事が起こるのかを知る事が必要です。

FXではどんな事でも起きる、そしてそれはいつ起こるのか分からないという事を肝に銘じておかなければいけません。

FXは続けていくと必ずなんだこの動きはという場面に出くわします。

その時にどう対処するのかで今後のFX人生が変わってくるかもしれません。

もしそういう場合、悪い方向にポジションをとってしまったら少額の資金であれば助かる場面も多いのでなるべく少額資金からFXを始めましょう。

少額であればもし負けても大した事はありませんし、少額でもコツさえ分かれば数百万円、数千万円を狙える可能性がありますよ。

>>今なら最大30,000円キャッシュバック-FX口座開設方法

PR