FXでナンピン手法をして100万円ぐらいの大損を経験した

FX ナンピン 手法

私はFXのナンピン手法で大きく負けたことがあり、その時は初心者だったのでリスク管理をしっかりしていなかったことが原因だったと思います。

レバレッジの管理をしておらず、数十倍の取引をしていた時期があり数日間で100万円負けてしまった経験があります。

それまでコツコツ稼いできて、毎月数十万単位で稼いでいたのですが、大きな変動に引っかかってしまい、すぐ100万円の損失を出すことになってしまったのです。

それ以降リスク管理はしっかりするように心がけています。

その頃はテクニカル分析なるものを全く利用していなかったので、これといった決まったルールでトレードをしていませんでしたので、安定した利益を得ることもできていなかったです。

その頃の失敗を教訓として、今では安全にトレードする様にしており、レバレッジなども2倍以下で取り組んでいます。

今はかなり安全志向でトレードしている

過去にFXのナンピン手法で大きな失敗をしたので、現在はレバレッジを抑えており、高くても3倍までに抑えるようにしています。

また、経済の指標発表前などはポジションを持たないようにしてリスクを抑えた投資をするようにしました。

そして、トレードに利用する通貨もポンド円などの値動きの大きい通貨を利用していましたが、現在はドル円や高金利通貨を中心に利用しています。

また、長期的にポジションを持ち続けるのではなく、短期や中期的にポジションを整理していくように心がけています。

そうすることで現在は、当時に比べると大きく負けることもなく安定した利益を積み重ねていけるようになっていきました。

つい最近のギリシャショックでもうまく波に乗ることができ、対処することができたのを覚えています。

関連記事⇒FXは安心・安全を考えるべき

管理人コメント

FXのナンピン手法はやり方を間違えると今までの利益を全て吹き飛ばしてしまう事もありますし、いきなり大損する事もあります。

なぜならナンピンすればするほど損失額が増えてしまう可能性が高くなるからです。

そして損失が高くなればなるほどポジションを決済する事ができなくなり、ロスカットを待つだけとなってしまうのです。

なので、個人的にはFXでナンピン手法という物は推奨してはいません。

しかしそのやり方で勝っている人もいるので結局の所、人それぞれだと思います。

>>今なら最大30,000円キャッシュバック-FX口座開設方法

PR