FXで大損して退場を考えている方へ

FXで大損して退場しようか悩んでいる方はほぼ間違いなくやめた方が正解です。

どういう経緯で負けたのかにもよりますが、いままで良い所も無くズルズルと負けてきたのなら退場をオススメします。

FX 大損 退場

FXに向いていない人は間違いなくいる

FXで大損してしまう人はやり方にも問題はありますが、基本的にメンタルや性格に問題があります。

要するに自分の感情や行動をコントロールできない人です。

コレに関してはトレードするルールを変更する事によってなんとか出来る可能性があります。

関連記事⇒FXや投資に向いている性格の人とは

トレードする枚数を減らそう

一番効果的なのはFXでトレードする枚数を減らすやり方です。

枚数を減らしただけで勝てる様になるわけが無いと思う人も入ると思いますが、たしかにコレだけで勝てるわけではありません。

ただしほぼ間違いなく重要な要素です。

大損する人はメンタルをコントロールできないわけですから、資金を減らす事によってメンタルをコントロールする必要があります。

人間のメンタルというのは賭けている資金によってかなり左右されてしまいます。

いわゆるマネープレッシャーという物で、あたり前の事ですが額が違えば動揺してしまうのはみなさん納得できる事だと思います。

FXでは感情的にならず冷静にトレードする事が大切なので冷静さを保つためにも枚数は減らすべきです。

関連記事⇒FXのメンタルは慣れと枚数

10bai

FXで大損して退場寸前でもまだ希望はある

それは少ない枚数で長く相場に居続ける事です。

FXというのはいかに長く居続けられるかも関係があるのです。

要はそれだけ勝つ方法が分かる可能性が多くなるからです。

ほとんどのトレーダーはすぐに資金を溶かしてしまい、何も分からないまま退場していきます。

逆にいうと勝ち組トレーダーは最初は負けていたが相場に長くいて勝ち方を知った人が多いです。

普通に彼らもFXから退場しようか悩んだはずです。

しかしそこから研究して力をつけて戻ってきたのです。

大損して退場するかどうかは本人次第

結局の所FXをやめるかどうかは本人の気持ち次第です。

これ以上やったら破産するもうだめだと思っているのなら退場するべきでしょうし、絶対になんとか勝ち組になってやるという人は続ければいいと思います。

退場するのならもう口座を凍結しましょう。

しかし続けるのであれば当サイトはFXトレーダーを応援いたします。

>>今なら最大30,000円キャッシュバック-FX口座開設方法

PR