スプレッドの狭いオススメ証券会社

スプレッドが狭い(※手数料の様な物が少ない)オススメの証券会社は私も愛用している所で、GMOクリック証券という会社です。

東証1部上場で信頼のあるGMOインターネット株式会社の子会社となります。

その会社のサービスの1つである、FXneoという名称がこの会社でのFX取引サービスとなります。

それではGMOクリック証券(FXneo)の特徴について説明していきます。

スプレッドが業界1、2位を争う狭さ

米ドル/円 0.3銭原則固定
ユーロ/円 0.5銭原則固定
ユーロ/米ドル 0.4pips原則固定

※2017年10月の時点

上記の様に業界でも最小といって良いほど狭く、トレードするのにほとんどお金を支払う必要がありません。

特に米ドル/円の0.3銭原則固定は脅威的です。

他の証券会社は0.4~0.8銭ぐらいだったりしますのでいかにスプレッドが狭いかが分かるでしょう。

スベリが少ない

FXにおいては急激な動きが起こるとスベりという現象が起こり、スプレッドが広がる事があります。

例えばいつもは0.3銭なのに急激に動く時は0.6銭になったりという事です。

GMOクリック証券(FXneo)ではこのスベリが他の証券会社に比べて少ない様に思います。

>>GMOクリック証券のFX口座開設方法-今ならキャッシュバック付