FXでポジポジ病を克服した体験談

FX ポジポジ病 克服

FXのポジポジ病は克服するのは難しいです。
頭ではわかっているのに体がいうことを効かない、ポジポジ病、それは本当に恐ろしい病気です。

頭ではポジってはダメだ、負けてしまうと分かっているのに気が付けば何十万円というお金でエントリーをしています。

ポジっちゃってるんです。

特にこの病気は念入りにチャートを調べあげ自信を持ってエントリーしたポジションが、予想に反した動きをした時に発作のように現れ私からお金を奪っていきました。

頭が冷静な時に何度も反省しもう絶対にポジポジ病に負けてはダメ、克服しなきゃダメなんだと言い聞かせるのですが、たちの悪いことにマグレで勝ってしまうこともある為先程書いた状態になるとポジっちゃってます。

そして結果的に資産をへらします。

FXをやる者は必ず一度は通る道ポジポジ病を私がどのように克服したのかを克服出来た記念に書いて見ようかと思っていますのでもう少しのお付き合いをお願いいたします。

私はこれでFXのポジポジ病を克服しました

ポジポジ病はダメだと分かっているのに習慣づいてしまって無意識にやってしまっているのです。

克服する方法として私がオススメしたいのは、まずFXを冷静に見るために最小単位の1,000通貨からはじめます。

この時ロスカットは絶対に避けたいので資産は最低でも50,000円は入れておいて下さい。

そして心に余裕を作り自信のある時だけエントリーします。

このエントリー時に利確と損きりの金額をしっかりと決めておき必ずそれを守ります。

勝っても負けても数千円です、相場がダラダラと動かない時は行ったんパソコンを閉じて別のことをしましょう。

とにかく金銭面と心に余裕を作ることに集中して相場が暇な時はFXの本でも読んで勉強したほういいです。

あくまで私の場合ですがこのような感じで1ヶ月間相場と向き合った結果なんと+240pipを達成することが出来ました。

今は徐々に金額を上げていき、常に冷静でいられることに集中してFXと向き合っています。

関連記事⇒FXにおけるポジポジ病の克服

管理人コメント

FXのポジポジ病を克服するという事は、自分の精神をどうコントロールするかという事と同じです。

つまり、FXトレードをしていて焦らないやり方を考える必要があるのです。

人間は金額が多かったり、瞬時に判断する状況においては焦ってしまうのでそういう事はなるべく避けた方が懸命といえるでしょう。

>>今なら最大30,000円キャッシュバック-FX口座開設方法

PR