FX専業トレーダーで生活を考えているならやめとけ

FX 専業 トレーダー

FXで専業トレーダーになって生活してやると思っている人は絶対にオススメしません。

そもそも前提が間違っていて専業トレーダーはなろうと思ってなる物ではなくて、なれる実力を持った人がある程度の資金を蓄えており時期を見計らってなる物です。

今は働いているがのちのちお金を蓄えて専業トレーダーになるというのであればまぁ及第点といった所でしょうか。

とにかく一番やってはいけないのはたいしたお金の蓄えもないまま専業トレーダーになって生活する事です。

おそらくかなりおそろしい事態に直面する事でしょう。

FX専業トレーダーのリスク

FXで生活をしていこうという事はFXでお金を定期的に稼がなければいけないという事です。

働きながらFXをやる場合は無理にトレードをする必要が無く、本当にチャンスの時だけ入るという選択肢ができますが、専業の場合は決められた期間に決められた以上のお金を稼がなければいけないという縛りが発生します。

これは本当に大きな違いで、もし稼ぐ事が出来なければどうするのでしょうか。

借金でもするのか、それともそこで諦めて働くのでしょうか。

もし働くとしたら面接の時になんと言うのでしょうか、FXトレーダーをやっていましたなんて言ったら鼻で笑われるのが世間です。

要するに潰しが効かないのがFX専業トレーダーです。

これは長く専業をやればやるほどそうなってしまう事で、一財産を築くまでずっとこうなるリスクを背負っています。

FXなんてやめとけと聞くけど実際どうなのか

専業のストレスや悩み

FX 専業 トレーダー
定期的にお金を稼がないといけないというのはかなりのストレスを受ける事になるでしょう。

またFXはどんな優秀な専業トレーダーでも毎回勝てるわけではないため、何かの拍子に大損してしまったらまともなメンタルでいられるでしょうか。

それをきっかけに勝てなくなってどんどん崩れていく事も十分に考えられるのです。

FXで勝つにはある程度のメンタルと生活の余裕が必要だったりしますのでそのコントロールがすごく難しい事でしょう。

FXをちょっとやった人なら分かると思いますがあのトレードをずっとやり続けてなおかつそれで生活をすると考えただけでどれだけのストレスを受けるのか想像できる事でしょう。

結論をいえば常人ではとてもムリな領域で、メンタルがいつ崩壊してもおかしくない事でしょう。

FX専業生活のメリット

もしFXの専業生活が可能であった場合のメリットはとても大きいです。

なんといってもお金を稼ぐ速度が違いますので、1日数分のトレードで普通の人がちゃんと働かないといけない分のお金を手にすることが出来ます。

もっといってしまえば数日トレードするだけで一か月分の金額を手にいれる事が十分可能なので、残りの時間で好きな事が出来ます。

また、働いてお金を稼ぐ必要がなくなるので、朝早く起きて会社に行く必要もないですし、イヤな思いもしなくてすみます。

わずらわしい人間関係からも解き放たれて充実した日々を送る事も可能です。

しかしこれはあくまでFXの専業トレーダーとして生活できてなおかつ勝ち続ける事ができる一握りに許された行為です。

基本的に凡人はFXで生活するどころか資金を増やす事すらできずに退場を余儀なくされる事でしょう。

FXの専業トレーダーをする事に対しての皆の意見

FX 専業 トレーダー

専業が出来る人は尊敬する

私の場合はFXで専業トレーダーをするなんて考えられません。

普通に会社で働くのはたしかに辛いですが、その分、成功しなくても大失敗をしなければなんとか生きていけます。

しかしFXの場合は勝ち続けて成功し続けなければいけないという違いがあります。

これが雇われと自分でお金を稼ぐ事の違いだと思います。

毎年数百万円稼ぐのは相当辛いはず

FXの専業トレーダーをするという事は、毎年生活するためのお金を稼ぐ必要があるという事です。

よっぽど稼いでいれば何年か負けても良いかもしれませんが、毎年勝てない様では先が見えていると思います。

さらに強靭なメンタルを持っていないとトレード所ではなく、日々の生活の不安に押しつぶされてしまう事でしょう。

専業トレーダーを本気で考えているなら

極端な事をいうと命を賭けてください。

本当にそれぐらいの気持ちでやらないと勝ち続けていくというのは難しい事です。

相当な覚悟が無ければFX専業トレーダーで生活する事が出来ません。

しかしもし成功すれば仕事からは解放された生活がアナタを待っている事でしょう。

また財産を築く事ができたならば普通の人が送れ無い様な人生を歩めるかもしれません。

>>今なら最大30,000円キャッシュバック-FX口座開設方法

PR