専業トレーダーを目指しFXデビューした結果

FX 専業トレーダー

私は専業トレーダーを目指しFXデビューをする事にしました。
理由としては、わが家では貯金のため家の主である私のお小遣いがゼロだったからです。

なんとか自分で使えるお金を作れないものかといろいろ模索した結果、私が手を出したのは外国為替証拠金取引ことFXです。

目指すはFX専業トレーダー

「一億稼ぐデイトレーダー」だったり、「専業主婦がいまでは専業トレーダー」のような情報から簡単に儲かるんじゃないかと安易な考えで大学時代のバイト代、株トレーダーだったおばぁちゃんからの遺産を使いトレーダーデビューすることになりました。

証券口座を開設し、右も左もわからぬままドル円をレバレッジ25倍で購入。

安く買って高く売る。
高く売って安く買う。

その日のうちにポンポンと1万円の増収。

正直思いました。

『デイトレ楽勝!俺は最強なんじゃないか。』

しかし、よくあることです。

いわゆるビギナーズラック。

そんな長く増益が続くわけはなかったです。

その後はマイナスが続き、とりあえず証券口座に入金した30万円は20万円へとなっていました。

関連記事⇒FX専業トレーダーを目指している体験談

デイトレがムリだったのでスワップ狙い

このことを経験し自分にはきっとデイトレーダーは向いてないからスイングトレードをするべきだと思いました。

私の浅知恵をフルに使い、見事にFX用証券口座の残金は15万円へ。

悩みに悩み、最終的に行き着いたのは、一時期高スワップで話題になったトルコリラ円。

FXトレーダーといいながら、何もせずただ円高の時にトルコリラを買いあさり、毎日もらえるスワップポイントをのんびりちまちまと貯めています。

現在スワップで毎日入ってくる金額は1,600円です。

これが1か月で48,000円。

一年放置していれば約590,000円にもなります。

もちろん確定申告は必要ですし、この金額から20%税金が差っ引かれますが小遣いとしては十分な額です。

一時は専業トレーダーとしてもっと金額を増やそうとも思いましたが、正直なところトルコという国がいつ潰れるかわからないですし、最初の頃のような損失が膨らんで家族が崩壊するのも怖いですし、これからもちょくちょくとお小遣いを稼ぎ程度で継続したいと思っております。

関連記事⇒GMOクリック証券でトルコリラ円の取り扱いやってます

管理人コメント

FX専業トレーダーを目指す人は割りと多いですが、基本的にほとんどの人が挫折して諦めたり兼業として続ける人が多いです。

この方もアレコレとやって最終的にスワップ目的に落ちついた様ですが、結局は自分にあっているFXのやり方を見つけられるかどうかという所もあります。

私もFX専業トレーダーになってみたいとは思いますが、多分メンタル的に持たないので兼業でやっていきます。

>>今なら最大30,000円キャッシュバック-FX口座開設方法

PR