FXの投資額はいくらが良いのか

FX 投資額

FXの投資額はいくら必要でいくらぐらいあった方が良いのかという事についてです。

FXは基本的に投資額が最低でも5万円ぐらいは無いと1枚も売買出来ないので最も少額でもこのぐらいは必要です。

ただし、ちょっとでも負けると1枚も取引できなくなるのである程度の余裕を持ったFXのやり方が必要になってきます。

なので、10万円ちょいぐらいは欲しい所です。

もう少し余裕があるなら25万円ぐらいがちょうど良いかもしれません。

FXの投資額は絶対に無くなっても良い額までにする事

FXで最初から数百万円を運用しようとする人が割といますが絶対にそんな事はしてはいけません。

もしアナタが数億円もっていて数百万円なんて無くなっても良いというのであればやっても構いませんが、ほとんどの人はそんな事はないでしょう。

だいたい失っても良いと考えられる額は多くても数十万円ぐらいではないでしょうか。

人によっては5万円ぐらいかもしれません。

とにかく自分の身の丈に合った額だけFXで投資する事を考えてください。

また、絶対に何があっても追加投資してはいけません。

取引できる枚数が減ったのであれば減っただけの枚数でFXトレードしてください。

関連記事⇒FXの初心者は低資金から始める事をおすすめする

FXの投資額は多ければ多いほど儲ける事が出来るがその分失うリスクが高い

FXを始める人で多いのが自分が勝つという前提でトレードを行う人です。

何故かわかりませんがほとんどの人が自分は絶対に儲ける事が出来るといってFXの世界に足を入れます。

しかし最初からそんなに簡単に勝てるわけはないのです。

最初は本当に無くなっても良い少額の投資額でのみ行って、FXとはどういう物かを知る事から始めましょう。

そしてコツが分かってきて勝てる様になったら投資額を増やしてもいいですが、基本的には増えた金額で枚数を増やす様にしましょう。

数ヶ月とかトレードして勝てるようになって自分は今後も勝ち続ける事が出来ると勘違いしてしまう人が本当に多いです。

よっぽどセンスがあれば別ですが、そんなにFXは甘い世界ではありません。

まずは生き残る事のみを考えてください。

関連記事⇒FXを少額で始めた場合のリスク

FXで勝つには最初の投資額は勉強代として必ず払う事になる

FXでは最初の投資額というのはほぼ必ず無くなります。

たまたま勝っても後で勉強代を払うことになります。

なので最初のウチに負けておいた方がいいかもしれません。

ですので最初は絶対に無くなっても良い金額をFXの投資額とする事にしましょう。

関連記事⇒FXにおける初心者の勉強方法

FXは苦境を乗り越えた後に勝てる様になる

最初の投資額を溶かし、そこから増やすかさらに追加投資して色々と相場の苦境を乗り越えた後にやっと光が見えてくるのがFXです。

たいだいほとんどの人がこの前の段階で身の丈以上の資金をFXにいれてしまい退場を余儀なくされます。

なのでまずは絶対に何があっても少額でFXをするというやり方をオススメいたします。

>>今なら最大30,000円キャッシュバック-FX口座開設方法

PR