FXは勝った経験が仇となる事があるという体験談

FX 勝った

私の知り合いがFXで勝った経験があるので、その人にFXのやり方を教えてもらいFXを始める事にしました。

そのやり方は動いた方向についていくという、いわゆるトレンドフォロー手法です。

そのやり方で私はまず一回目のトレードで勝ちました。
しかしこの勝った事実がこれからの自分の行動を狂わせていきました。

まずトレーダーたるもの地道に日々検証をしていくことが大切である。
と知り合いも言ってますしよく書籍などにもそのような内容が書いてあります。

そのことに気づかなかった私は一回のトレンドフォローが成功して勝っただけでこの手法は完璧であると錯覚してしまいました。

始めのうちは順調に資金も増えてきたのですが、ある程度増えたところで枚数をあげて一気に勝負にでました。
結果、たった一回の枚数をかけたトレードで資金の半分を失いました。

FXは勝った経験があってもメンタルや資金管理をしないと負ける

知り合いのトレンドフォローのやり方は、おそらく数多くのトレーダー達がやっている事ではあります。

FXをやるにあたって勝ったことのある人はおそらくトレンドフォローからやるのではないでしょうか。

細かいやり方としては平均線を短期と中期と長期を表示させます。

短期だけの動きに注目するのではなくて、長期が上を向いてそして中期、短期も同じ方向に向いたときにのみトレードをするというのがトレンドフォローですね。

メンタルや資金管理を計算にいれないと枚数をかけて高いレバレッジの取引を行う時に手法がブレたり変なルールで取引をしてしまったりするかと思います。

FXの恐ろしさはこういうところにあると思います。

つまり勝った経験が仇になるという事です。

私はこれからも地道に検証を行い常勝トレーダーとなりたいものです。

関連記事⇒FXのメンタルは慣れと枚数

管理人コメント

FXにおいてトレンドフォローは王道ですし、この方法で勝った人も多いと思います。

しかしこのやり方だけで勝ち続けるのは難しいですし、相場環境があっていないとまったく意味の無いやり方です。

この方は知り合いに勝っている人がいるのならもっと話を聞くべきだったのかなと思います。

まぁ、聞いても実際にやらないと思いますが、その証拠に検証が大事といわれてやっていないですよね。

>>今なら最大30,000円キャッシュバック-FX口座開設方法

PR